地理情報システム学会 セキュリティ分科会

テーマ
オープンデータの2次利用にかかる意見交換会

〈講演概要〉
大阪市におけるオープンデータに関する取り組みについて 
大阪市IT戦略室企画担当 担当係長 西川 肇

オープンデータを活用した民間企業の取り組み事例について 
国際航業株式会社 技術サービス本部
地理空間サービス部 システム開発グループ
グループ長 坂路 和也

〈意見交換会〉
オープンデータの2次利用について
コーディネーター 
あおきGIS研究所 所長 青木 和人

開催日時
2018年2月23日(金)14時~ 

開催場所
大阪市総合生涯学習センター
大阪市北区梅田1-2-2-500
大阪駅前第2ビル5階

参加費:無料
地理情報システム学会員以外の一般の方の参加も可能です。

申し込みは、会場の都合上、事前申し込みをお願いいたします。
なお、申し込み方法は、セキュリティ分科会参加と明記のうえ、氏名、会社名等、連絡先、E-mailアドレスを下記事務局までお送りください
GISAセキュリティ分科会事務局
内閣府認定特定非営利活動法人GIS総合研究所
申し込みアドレス:uchinuno4125@gmail.com
問い合わせ先 09022844125
担当 内布 茂充

オープンデータソン in 徳島市(GISでオリジナル地図を作ってみよう!)

ouropendata.jp/event/1435.html#

オープンデータソン in 徳島市(GISでオリジナル地図を作ってみよう!)

2018年2月2日

GIS.jpg

日時
平成30年2月2日(金)10:00~12:30
開催場所
アスティとくしま 第4会議室
内容
オープンソースの地図ソフトウェア「QGIS」を使い,オリジナルの地図づくりを体験します。
費用
無料
URL
https://www.facebook.com/ouropendata/posts/897371937088982

オープンデータ 第1回 官民ラウンドテーブル(「観光・移動」分野)の開催

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/it2/senmon_bunka/data_ryutsuseibi/kanminrt_dai1/kaisai.html

第1回 官民ラウンドテーブル(「観光・移動」分野)の開催について

日 時:平成30年1月25日(木)  13:30 ~ 15:30
場 所:中央合同庁舎第4号館 4階 408会議室
(所在地:〒100-8970 千代田区霞が関3-1-1 http://www.cao.go.jp/about/address.html)
議 題(予定):
(1)開会
(2)データ公開を希望する者からのプレゼンテーション
(3)意見交換(データまたは制度を所管する省庁からの回答等)
(4)閉会
○ 会議は公開して行われる予定です。傍聴をご希望の方は、氏名、所属、連絡先(電話番号、e-mailアドレス等)を平成30年1月23日(火)12時までに電子メールにて下記問い合わせ先まで事前にご登録願います。

○ 席に限りがございますので、傍聴希望者が多数の場合は先着順により傍聴者を決めさせていただきますので、予めご了承ください。(傍聴できない方には、連絡先へご連絡差し上げます。)

○ 企業・団体等において傍聴される場合は、1団体あたり1名とさせていただきますので、ご協力をお願いいたします。

(問い合わせ先)
内閣官房IT総合戦略室 佐藤、峯苫、植田、加瀬
TEL : 03-3581-3857
FAX : 03-3581-3966
e-mail :git-opend_core_atmark_cas.go.jp

(注 : 迷惑メール防止対策のため、「@」を「_atmark_」と置き換えて表記しています。
メール送信時は「@」に戻して送信してくださいますようお願いいたします。)

地域IoT実装推進セミナー「データアカデミー in 滋賀」

http://www.soumu.go.jp/soutsu/kinki/01sotsu07_01001084.html#

地域IoT実装推進セミナー「データアカデミー in 滋賀」を開催

-オープンデータをもとに新たな産学官連携を目指す-
 近畿総合通信局(局長:安藤 英作(あんどう えいさく))は、近畿情報通信協議会及び近畿管内の情報通信関係団体と共催して、地域IoT実装推進セミナー「データアカデミー in 滋賀」を開催します。
 本セミナーは、産学官連携によるオープンデータの利活用、自治体による政策立案時のデータ活用などの事例紹介のほか、実装に向けた課題や方策について理解を深めることを目的に開催します。
1 開催日時及び場所
 日時 平成30年1月16日(火)13時20分から16時45分まで(13時から受付)
 場所 ホテルボストンプラザ草津びわ湖 3階 リンカーンボールルーム
      住所:滋賀県草津市草津駅西口ボストンスクエア内
 
2 主催
 
近畿総合通信局、近畿情報通信協議会
 
3 共催(予定)
 滋賀県、滋賀県地域情報化推進会議、ITコンソーシアム京都、一般財団法人関西情報センター、兵庫ニューメディア推進協議会、地域ICT推進協議会、和歌山県情報化推進協議会
 
4 プログラム
13:20~13:25主催者あいさつ
近畿総合通信局長 安藤 英作
13:25~13:45特別講演
演題 テクノロジーの社会実装
講師 総務大臣政務官 小林 史明
13:45~14:25施策説明 
演題1:官民データ活用の全国展開に向けて
講 師:内閣官房 情報通信技術(IT) 総合戦略室
                       内閣参事官 柴崎 哲也 氏
演題2:自治体データの活用推進
講 師:総務省 情報流通行政局 地方情報化推進室長 松田 昇剛
14:25~14:35休憩
14:35~16:05
事例紹介 
事例1:データに基づく政策立案
~佐賀県庁のデータ利活用プロジェクト~
講 師:総務省地域情報化アドバイザー 森本 登志男 氏
    (岡山県特命参与、佐賀県情報エグゼクティブアドバイザー)
 
事例2:自治体のデータ利活用について
講 師:一般社団法人コード・フォー・ジャパン
(Code for Numazu) 市川 博之 氏
 
事例3:社会資源プラットフォームミルモシリーズ(仮)
講 師:株式会社ウェルモ 代表取締役CEO 鹿野 祐介 氏
16:05~16:45情報交換会 
(各登壇者との意見交換のほか、参加者同士のコミュニケーションを図ります。)
  
5 対象・定員
 一般ならびに自治体、情報通信関係企業等
 定員80名(定員になり次第締め切らせていただきます。)
 
6 参加費
 無料
 
7 申込方法
   件名を地域IoT実装推進セミナー「データアカデミー in 滋賀 参加申込」とし、別紙様式(WordWORD)、(PDFPDF)に必要事項を記入の上、電子メールに添付して「seminar-kinki/atmark/soumu.go.jp」※あてに送信してください。
 
※ 迷惑メール対策をしております。送信の際は「/atmark/」を「@」に置き換えてください。
 
8 個人情報の取り扱い
 参加申込時にいただいた個人情報は、主催者において厳重に管理し、本セミナーの運営に関し必要な場合にのみ使用します。本セミナー終了後または中止決定後は、速やかに廃棄します。

連絡先
情報通信部 情報通信振興課
担当:中野、山嵜
電話:06-6942-8520

第3回オープンデータアプリコンテスト宇部

www.city.ube.yamaguchi.jp/shisei/keikaku/jouhoudenshi/opendata/contest2017/contest2017.html


第3回オープンデータアプリコンテスト宇部

本市では、平成26年12月にオープンデータを公開し、データを活用した地域づくりや地域課題の解決につなげるため、市民・企業・教育機関との連携を通じて、オープンデータの利活用の促進を図っているところです。
この取組の一環として、今年度は、地域計画の推進(地域課題の解決)につながるアプリケーション(以下「アプリ」という。)を市内外から幅広く募集し、地域におけるまちづくり人材やICT人材の育成を図るとともに、地域の活性化を推進します。

※第3回オープンデータアプリコンテスト宇部は平成30年1月14日(日曜日)に実施されました。審査結果は、第3回オープンデータアプリコンテスト宇部(結果発表)のページをご覧ください。

パンフレット(PDF:3,213KB)

本審査

申込不要・入場無料で、どなたでも観覧することができます。

日時

平成30年1月14日(日曜日) 13時~16時30分

会場

ときわ湖水ホール 大展示ホール
山口県宇部市大字沖宇部254番地(ときわ公園内)

内容

  1. 開会(13時~13時15分)
  2. アプリ部門発表 公開プレゼンテーション(13時15分~14時30分)
  3. COG2017応募作発表(14時40分~15時)
  4. 講演(15時~16時)
    1. 内閣官房IT総合戦略室 参事官補佐 植田 光 様
    2. オープンデータ伝道師((株)ローカルメディアラボ 代表取締役) 牛島 清豪 様
  5. 表彰、全体講評、閉会(16時05分~16時30分)

(※COG2017:東京大学が主催する、市民参加型の地域課題解決アイデアコンテスト「チャレンジ!!オープンガバナンス2017」)

発表作品(発表順)

発表順アプリ名発表者概要

1

宇部グルメ

慶進高等学校情報処理部市内の飲食の情報や、自作したお店のCM等を掲載し、地図やジャンル別に検索できることで、観光振興や地域の魅力創出につなげるアプリ。

2

Sightseeing in Ube理科大チーム3D都市モデルデータにより、仮想の3D空間でドローンによる都市探検ができることで、観光振興や地域の魅力創出につなげるアプリ。

3

見守り大将チーム白石2017登下校時の子どもの見守り活動を応援することで、世代間交流の促進や安心安全な地域づくりにつなげるアプリ。

4

育てるゴミ分別案内LINEボットHiHILINEボットでゴミ分別を対話形式で検索することで、正しいゴミ分別の周知や環境保全につなげるアプリ。

5

ウオーキングログ(仮)チームF1ウオーキングの歩数を累積し、日本縦断を目指すことで、健康増進や健康意識の高揚につなげるアプリ。

表彰

  • 最優秀賞(審査員による審査) 1点 賞金20万円
  • 優秀賞(審査員による審査・次点) 1点 賞金10万円
  • 特別賞(来場者による投票) 1点 記念品(ときわ公園グッズなど)

主催

宇部市

 後援

宇部工業高等専門学校/宇部市教育委員会/宇部商工会議所/株式会社 宇部日報社/宇部フロンティア大学/株式会社 FMきらら/山陽小野田市立山口東京理科大学/総務省中国総合通信局/tysテレビ山口/山口ケーブルビジョン 株式会社/地方独立行政法人 山口県産業技術センター/一般社団法人 山口県情報産業協会/公立大学法人山口県立大学/山口新聞社/山口大学工学部/山口大学大学院創成科学研究科/山口放送 株式会社/yab山口朝日放送 株式会社/株式会社YMFG ZONEプラニング(五十音順) 

協賛

株式会社宇部情報システム/宇部興産コンサルタント株式会社/株式会社エイム/株式会社 西京銀行/株式会社常盤商会/西中国信用金庫/株式会社ニュージャパンナレッジ/株式会社 山口銀行/山口県情報産業協会(五十音順)

協力

一般社団法人 やまぐちGISひろば

作品の応募等

テーマ

地域計画の推進につながるアプリ

健康づくり、子育て支援、地域の魅力創出、環境保全対策など各地域の課題解決につながるもの。

応募資格

  • 募集要項のすべての規定に同意していただいた方
    募集要項(Word:39KB)
  • 国籍・年齢・居住地の制限なし
  • 個人・グループ・法人等いずれも応募可能

募集期間

※作品の応募は締め切りました。

  1. 企画書の提出
    提出期限/平成29年11月30日(木曜日)17時まで
  2. アプリの公開
    公開期限/平成29年12月13日(水曜日)17時まで

応募及び選考

企画書の提出

提出期限/平成29年11月30日(木曜日)17時まで

  • CDもしくはDVD、またはメール添付にてICT推進課に提出してください。
    ※企画書はA4サイズで10ページ以内、容量10MB未満とします。

アプリの公開

公開期限/平成29年12月13日(水曜日)17時まで

  1. アプリ完成品を公開し、URLをICT推進課に通知してください。
    ※期限までに公開できない場合、選考対象外となることがあります。
  2. アプリの形式は、パソコン・タブレット・スマートフォンのいずれかで動作する、Webアプリ・Androidアプリ・iOSアプリ・Windowsストアアプリのいずれかとします。(複数作成可)
  • Webアプリの場合はURLを公開
  • Androidアプリの場合はGooglePlayに出品
  • iOSアプリの場合はAppStoreに出品
  • Windowsストアアプリの場合はWindowsストアに出品

事前審査

提出いただいた企画書は書類審査の上、審査結果を平成29年12月中旬を目途に応募者全員にメールにて通知するほか、事前審査通過作品の一覧を本ホームページにて公開予定です。

公開プレゼンテーション時の説明用資料の提出

提出期限/平成30年1月9日(火曜日)17時まで

  • 事前審査を通過された方は、CDもしくはDVD、またはメール添付にてICT推進課に提出してください(容量10MB未満)。

※説明用資料は、MicrosoftPowerPoint形式で作成、容量10MB未満とします。
※関連する動画・資料等がある場合は、これをインターネット上に公開し、プレゼンテーションにおいて活用されても差し支えありません。この場合、主催者は動画等の動作環境を保証するものではありませんので、ご留意ください。

知的財産権、個人情報

  • 応募者が、応募するアプリの知的財産権を有していることを条件とします。
  • 応募作品の著作権等の知的財産権は当該作品の応募者に帰属します。
  • 著作権等の知的財産権の保全措置は、応募者の責任において行ってください。宇部市は、応募作品について著作権等の知的財産権侵害に関する責任を負いません。応募作品に関して、著作権等の知的財産権侵害など法律上の問題が発生した場合には、応募者にて対処してください。
  • 応募者は、本コンテストに当たって、提出いただく一切の情報について、応募者が正当な権利を有し、本コンテストへの応募及び宇部市による利用が第三者の権利を侵害せず、第三者との契約違反を構成しないものであることを保証するものとします。
  • 応募作品の全部又は一部の著作権その他の権利が第三者(原作者、著作者等を含み、これらに限定されません)に帰属する場合、応募者は作品の応募に関して当該第三者から承諾を得なければなりません。応募作品に関して第三者からの権利の主張、異議、苦情、損害賠償請求等の紛争が生じた場合には、応募者の責任と費用負担(弁護士費用等をも含む)においてこれを処理することとし、宇部市、データ提供元又は第三者が、応募者の責任により損害を被った場合は、当該応募者が損害賠償責任を負うものとします。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

組織名称:総合政策部 ICT推進課 ICT推進係

所在地:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8118

ファックス番号:0836-22-6009

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

opendata

Author:opendata
オープンデータ、オープンガバメント関連eventを紹介するブログなのだ。
右下カレンダーの日付がイベント予定日です。

カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR