FC2ブログ

「大阪市の図書館のオープンデータって何ですか?」

http://www.oml.city.osaka.lg.jp/index.php?key=jo2c9j77n-510#_510

2018/01/16

【中央】「大阪市の図書館のオープンデータって何ですか?」2月17日

Tweet ThisSend to Facebook | by:中央図書館

チラシ「借りるだけではもったいない!『もっと』使える!図書館」シリーズ第4弾

「大阪市の図書館のオープンデータって何ですか?」


大阪市立図書館では、昨年3月より地域資料を中心とする著作権が切れた所蔵資料の
デジタルアーカイブ画像の一部を、オープンデータとして提供しています。
現在の日本のオープンデータの動きやそもそもオープンデータとはどういうものか
基本を押さえつつ、具体的な活用事例をまじえながら、オープンデータの利活用に
ついて考えます。


【講師】
岡本 真(おかもと・まこと)氏
    プロフィール:

     1973年、東京都生まれ。アカデミック・リソース・ガイド代表取締役、
             プロデューサー。図書館等の文化機関の整備に関わりつつ、ウェブ業界を
             中心とした産官学連携に従事。

堀井 洋(ほりい・ひろし)氏
    プロフィール:

     1973年、神奈川県生まれ。合同会社AMANE代表社員。学術資料の調査・
            研究・保存と情報資源化に学術ベンチャーの立場から取り組む。

  
【日時】 平成30(2018)年2月17日10時30分から12時(開場10時) 
【場所】 大阪市立中央図書館 5階中会議室 
【定員】 60人(参加無料・当日先着順)
【お問い合わせ】中央図書館利用サービス担当 電話06-6539-3326

チラシもご覧ください⇒「大阪市の図書館のオープンデータって何ですか?」チラシ.pdf



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

opendata

Author:opendata
オープンデータ、オープンガバメント関連eventを紹介するブログなのだ。
右下カレンダーの日付がイベント予定日です。

カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR