FC2ブログ

第16回Flat Placeたまにわ 「触れる可視化〜データビジュアライゼーションとは何か〜」

https://www.facebook.com/events/1837242193226799/
より引用

ビッグデータ、オープンデータという言葉を知らない人はいないのではないでしょうか?データ利活用について官民問わず様々な取り組みが行われ、現在進行形で日々進化しています。

ビッグデータは主にレコメンドの機能として、オープンデータは行政から公表される各種資料として既に利用されていますが、活用しきれていないのが現状のようです。
大量のデータがあっても、オープンとなっていても、データを眺めているだけではその特徴を理解することは難しいですね。
また、たとえデータ分析できたとしても人に何かを効果的に伝えることで悩んだ人も多いのではないでしょうか。

そこで登場してきた概念が「データビジュアライゼーション」!!

今回は、Code for Tokyo代表で、Data Visualization Japan/visualizing.jpを主宰する矢崎裕一氏をゲストにお招きしデータビジュアライゼーションについて学びます。

【日時】平成29年1月13日(金)午後6時30分~8時30分
 ※開催後会場を移して懇親会を予定しております。
【場所】立川市役所 101会議室
【定員】40人
【参加費】200円
【申込み】フェイスブックページで参加表明するか、f.p.tamaniwa@gmail.comにご所属と氏名を書いてメールしてください。


【講師プロフィール】
矢崎裕一(やざき ゆういち)氏 
データビジュアライゼーション実務家。合同会社ノーテーション 代表社員、Code For Tokyo 代表、Data Visualization Japan 代表、東京大学空間情報科学研究センター 職員。おもちゃコンサルタント。
株式会社ビジネス・アーキテクツにてデザイナー及びアートディレクターを7年間経験後、2008年に独立。独立後数年は、パソコン以外のデバイス(デジタルカメラ、カーナビ、デジタルテレビのインターネットサービスなど)のユーザー・インターフェイスに特化した受託活動を行っていた。近年では、データビジュアライゼーションの実践と普及に関する様々な活動をおこなっている。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

opendata

Author:opendata
オープンデータ、オープンガバメント関連eventを紹介するブログなのだ。
右下カレンダーの日付がイベント予定日です。

カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR