FC2ブログ

第1回 まちの魅力をオープンデータで発信!

uzura.doorkeeper.jp/events/47831 


第1回 まちの魅力をオープンデータで発信!
2016-09-10(土)10:00 - 17:00
Google カレンダーに追加
会場 ここにこ(豊橋 こども未来館) 〒440-0897 愛知県豊橋市松葉町三丁目1番地

申し込む
参加費無料
あと30人参加できます。
開催日時

ワークショップは3回にわたって開催する予定です。

・第1回
日時:9/10(土) 10:00~17:00
場所:ココニコ (研修室A&B)

・第2回
日時:11/12(土) 10:00~17:00
場所:ミナクル (第2多目的室)

・第3回
日時:1/21(土) 10:00~17:00
場所:田原市文化会館 (201&202会議室)

内容

新豊橋・三河田原間の豊橋鉄道 渥美線の沿線地域に関する情報をオープンデータとして
作成し、発信するための住民参加型のワークショップを3回にわたり開催いたします。
ワークショップでは、まずオープンデータ、Wikipedia、OpenStreetMapなどに関する講義を行った上で、
実際に外に出て渥美線沿線地域のまちの魅力としてPRしたい名所、旧跡、特産品、産業などを巡る
フィールドワークを行い、調査結果をWikipediaやOpenStreetMap上に自分たちで掲載し、情報発信します。

目的

渥美線沿線地域を中心とした東三河の魅力を紹介するオープンデータの作成と発信を行い、
誰もが自由にそのデータを利用できるようにして、まちづくりやビジネスなどに活かしていけるように
していきたいと考えてます。
例えば、作成したオープンデータを使った地域観光案内アプリを作って観光による地域の活性化につなげたり、
など地元の地域発展に貢献できるような取り組みとしていきたいです。

プログラム予定

10:00~11:00 講義
11:00~14:30 フィールドワーク(途中にランチを挟む)
14:30~16:30 データ作成・編集
16:30~17:00 まとめ(成果発表)、片付け

持ち物など

・ノートPC
・マウス
・電源タップ
・ネット接続環境(モバイルルータ、スマートフォンのデザリングなど)
・筆記具。赤ペン重要
・デジカメ/スマートフォンのカメラ
・台紙、クリップボード
・地図(OSM/Field Papers)を印刷
・デジカメ/スマートフォンのカメラ
・GPSロガー(アプリ)
・ビデオカメラ/アクションカメラ
※すべて必須ではありませんが、可能であればご用意ください

歩きやすい服装、気候に応じた装備
両手が使えるように、リュックサックかショルダーバックで

参加費

無料

お問合せ先

Code for MIKAWA(contact@uzura.org)まで

主催

Code for MIKAWA

ご支援

共催:豊橋市、田原市
協賛:マップクエスト、ウェブインパクトなど

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

opendata

Author:opendata
オープンデータ、オープンガバメント関連eventを紹介するブログなのだ。
右下カレンダーの日付がイベント予定日です。

カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR