FC2ブログ

WIRED CONFERENCE 2013 OPEN GOVERNMENT 未来の政府を考える

http://wired.jp/conference2013/#

オープンガヴァメントこれからの政府について語ろう
ITのモバイル化/ソーシャル化によって、
これまで変わることがないと思われていた社会の仕組みが根本から覆されようとしている。
「政府」ですらその例外ではない。
デジタルネットワークによってつながれた世界における行政の役割とは何か?
自治体とは何なのか?
そして、ぼくらはどのようにして、
自分たちの手で自分たちの暮らしをよりよくしてゆくことができるのか。
未来の「政府」のかたちを考える。


日時 2013年10月31日(木) 13:00〜(12:30受付開始)
会場 アーツ千代田 3331
〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11-14(詳細)
受講料 9,450円(税込み)
定員 300名
主催 コンデナスト・ジャパン
お問い合わせ wired-event@condenast.jp
※詳しいタイムスケジュールやスピーカーの詳細は決定次第、随時こちらのページでお伝えいたします。

VIVEK KUNDRA アメリカ合衆国 初代Chief Information Officer ヴィヴェク・クンドラ
CATHERINE BRACY Code for America インターナショナル・プログラム・ディレクター キャサリン・ブレイシー
RAUL ALLIKIVI エストニア 元 経済通信相 局次長 ラウル・アリキヴィ
TAISUKE FUKUNO jig.jp 代表取締役社長 CEO 福野泰介
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

opendata

Author:opendata
オープンデータ、オープンガバメント関連eventを紹介するブログなのだ。
右下カレンダーの日付がイベント予定日です。

カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR