FC2ブログ

第6回 OpenGLAM JAPANシンポジウム「オープンガバメント・オープンデータの将来」

https://www.facebook.com/events/1707436689485141/

「オープンデータ」の推進により、行政の透明性の高まりによる信頼性の向上、国民参加や官民協働の推進、経済の活性化・行政の効率化が進むことが期待されています。 
 今回は誰でも編集できるフリー百科事典ウィキメディアを運営し、母体となるウィキメディア財団の事務局長のライラ・トレティコフ氏をお招きし、ウィキメディア財団が行なっているオープンガバメントに関する取り組みについてお話をいただきます。
 また日本の最新のオープンガバメント・オープンデータ事例を紹介いただきます。

日時:2015年10月11日(日)15:00~18:30(開場14:30)

会場:国立情報学研究所1208・1210部屋
   *当日は共立女子大学側にある職員通用口からお入りください。
   https://goo.gl/maps/TJeQGm1m6QG2

主催:OpenGLAM JAPAN

共催:東京ウィキメディアン会

参加費:無料

申し込み:正式なお申し込みはチケットURLからお願いいたします。

■プログラム
【基調講演】ウィキメディア財団事務局長ライラ・トレティコフ氏
・ウィキメディア財団は何を目指しているのか
・ウィキメディアの図書館やオープンガバメントに関する取り組み

【スピーチ】
・オープンガバメント/オープンデータの現在
・国立国会図書館の取り組み:国立国会図書館(調整中)
・DBpedia Japanese:国立情報学研究所 加藤文彦氏
・ウィキペディアタウン―図書館員の実践として:
 京都府立図書館 是住久美子氏
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

opendata

Author:opendata
オープンデータ、オープンガバメント関連eventを紹介するブログなのだ。
右下カレンダーの日付がイベント予定日です。

カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR