FC2ブログ

金沢区アプリ創造ワークショップ

http://www.city.yokohama.lg.jp/kanazawa/kz-opendata/workshop.html#


開催趣旨

  金沢区では、人口減少や少子高齢化といった地域課題の解決に向け、大学や企業、団体、区民等、多様な主体と連携・協働して、アイデアを出し合いながら進めており、18区の中で唯一オープンデータ施策を積極的に展開し、ICTを活用した新たな協働に向けて取り組んでいます。
  そんな取り組みのひとつとして、現在作品募集中の「アプリコンテスト@Kanazawa」の関連事業として、下記のとおりアプリを考えるワークショップを開催します。 
  プログラムが書けなくても「こんなアイデアがあるよ!」という方はぜひご参加ください。

概要

日時:平成26年11月24日(月・祝)10:00-18:00(受付開始: 9:30)

会場:コモンスペース(マリーナプラザ2F)神奈川県横浜市金沢区白帆4-2

費用:無料

対象:中学生以上の金沢区のオープンデータを使ったアプリ開発、防犯などの地域課題の解決に興味のある方。

* 本ワークショップの成果についてはアプリコンテスト@Kanazawaへご応募ください。

持ち物: 可能な方はパソコンを持参ください。無線LAN設備は会場にございます。

会場のご案内(PDF:963KB)


ワークショップテーマ

安心して子育てができる、高齢者が安心して暮らせるまちへ、振り込め詐欺など防犯・犯罪対策、地震や気象災害に対する防災・減災対策など、区民の暮らしの「安心」につながるアプリ

金沢区に暮らす区民から様々に聞こえてくる「課題」
そんな課題に対して「ちょっと○○できる」アプリを考えてみてください。
地域課題の例はこちら!

参加申込み

メール(kz-chishin@city.yokohama.jp)またはhttp://peatix.com/event/60108/にて申込み 氏名、メールアドレス、職業、アプリ開発経験、アプリのアイデア

タイムスケジュール

10:00-10:10 開会の挨拶

10:10-10:20 アプリコンテスト@Kanazawa 紹介

10:20-10:50 提供リソースの紹介

10:50-12:00 チーム決め、各チームのコンセプト決定

12:00-13:00 昼休憩 * 昼食の提供はございません。

13:00-17:00 アプリ仕様策定・実装

17:00-17:50 本日の成果発表

17:50-18:00 閉会の挨拶

ワークショップ実施体制

主催:横浜市金沢区

共催:
経済産業省独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)(予定)日本マイクロソフト株式会社

後援:
株式会社アカサカテックインフォ・ラウンジ合同会社関東学院大学code for japan(予定)、 横浜オープンデータソリューション発展委員会横浜市立大学、 特定非営利活動法人リンクト・オープンデータ・イニシアチブ

上位イベント

アプリコンテスト@Kanazawa
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

opendata

Author:opendata
オープンデータ、オープンガバメント関連eventを紹介するブログなのだ。
右下カレンダーの日付がイベント予定日です。

カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR