『大阪から考えるCivicTech(シビックテック)』キックオフイベント、「第1回オープンデータカフェ@大阪」

http://www.city.osaka.lg.jp/shimin/page/0000284922.html

を開催します!
[2014年10月15日]
SNSリンクは別ウィンドウで開きます Facebookでシェア twitterでツイートする このエントリーをはてなブックマークに追加
 大阪市では、本年10月から進める『大阪から考えるCivicTech(シビックテック)』のキックオフイベントとして、ICTを活用して市民が地域の課題解決に挑むまちづくりの新しいスタイルの取組みの紹介や、大阪の地域課題解決に向けた次の一歩を考えるイベント「第1回 オープンデータカフェ@大阪」を10月24日(金曜日)に開催します!

 シビックテック界のトップランナーをゲストにお迎えして国内最先端の事例紹介をいただくとともに、「大阪の地域課題に対してオープンデータやシビックテックを活用して何ができるか?」をパネルディスカッションを通じて参加者の皆さんと共に考えていきたいと思います。

 地域課題に日々直面されている方、ご自身のITスキルを何か社会のために役立てたいとお思いの方、その他「オープンデータ」や「シビックテック」にご関心をお持ちの方であればどなたでも参加可能です。

 多くの皆様のご参加をお待ちしております!

 (事業の概要や全体スケジュール等については『大阪から考えるCivicTech』紹介ページからご覧ください)

「第1回 オープンデータカフェ@大阪」開催概要
(1) 日時

  平成26年10月24日(金曜日)19時~21時(開場 18時30分)

(2) 場所

  Yahoo!JAPAN大阪(大阪市北区小松原町2-4 大阪富国生命ビル27階)

(3) テーマ

  『大阪から考えるCivicTechとオープンデータ~市民×ITで地域課題に挑むキックオフ』

(4) 内容

  19:00~19:10 あいさつ (田畑 龍生/大阪市都島区長、区長会議ICTプロジェクトチームリーダー)

  19:10~19:50 基調講演 

    「オープンデータで何が起こるのか? ~先進地域の最前線」

      (福島 健一郎氏/一般社団法人コード・フォー・カナザワ 代表理事)

  19:50~20:20 レポート

    「大阪発 オープンデータでめざす市民協働の場づくり」

      (原 亮/株式会社CCL 取締役)

    「地域で立ち上げるCivicTech ~生駒ではじまった挑戦」

      (佐藤 拓也/CODE for IKOMA 代表)

  20:20~20:55 パネルディスカッション

    「市民×ITで地域課題に挑むには? ~大阪のCivicTechはここで勝負!」

     パネリスト   福島 健一郎氏

               佐藤 拓也氏

               新井 イスマイル氏(明石工業高等専門学校 講師)

     モデレーター 原 亮

(5) 参加費  無料

(6) 定員  40名

(7) 参加対象者

  ・日々、地域課題に直面している市民・NPO関係者

  ・スキルを活用して社会貢献したいと考えるITエンジニア・Webデザイナー、学生など

  ・その他、オープンデータ、シビックテックに関心のある方々

(8) 申し込み

  「第1回オープンデータ・カフェ@大阪」参加申込フォーム別ウィンドウで開くからお申し込みください。

(9) その他
  当日の様子については、後日、YouTubeにて動画配信する予定としており、今後、市内各地で展開予定の「オープンデータカフェ@大阪」などで活用していきたいと考えています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

opendata

Author:opendata
オープンデータ、オープンガバメント関連eventを紹介するブログなのだ。
右下カレンダーの日付がイベント予定日です。

カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR