FC2ブログ

第4回Brigadeワークショップ「アイデアソンのやり方を学ぶ!」主催:Code for Japan

http://codeforjapan.doorkeeper.jp/events/11075#

開催場所
東京都中央区銀座7-2-6 リクルートアネックス1ビル B1F リクルートメディアテクノロジーラボ
イベント内容
Code for Japanでは、毎月一度BrigadeワークショップとしてBrigadeの方向けの勉強会を行っています。
今月のテーマは「アイデアソンのやり方を学ぶ!」です。

数多くのアイデアソンを実施している、アイデア創発コミュニティ推進機構理事の矢吹さんが講師となり、多様なアイデアソンのやり方を学び、そのうちの一つを体験します。

アイデアソンを進めていく手法としてどんなものがあるのか?を学んで、自分の地域で最適なやり方を試してみてください。
 ※Code for Japanに興味を持っている方ならどなたでも歓迎です。

体験アイデアソンのテーマ

 「高齢者でも思わずタブレットにアクセスしてくなるアイデアとは?」

開催概要

名称:第4回Brigade支援イベント「アイデアソンのやり方を学ぶ!」
日時:2014年5月18日(日)14:00〜17:00 ※13:30〜開場
場所:リクルートメディアテクノロジーラボ
住所:東京都中央区銀座7-2-6 リクルートアネックス1ビル B1F
費用:1000円程度(飲み物+お菓子+印刷代など実費当日精算)
主催:Code for Japan

当日のタイムスケジュール(予定)

13:30~14:00 開場            
14:00~14:10 イントロダクション(10分)
14:10~14:25 アイデア創発手法(15分)
14:25~14:35 テーマ設定のやり方 (10分)
14:35~15:15 ペアブレスト(40分)
15:15~15:30 アイデアスケッチ (15分)
15:30~15:40 ----休憩-------
15:40~15:50 ハイライト法 (10分)
15:50~16:00 良案抽出 (10分)
16:00~16:10 チームビルディング (10分)
16:10~16:30 発展ブレスト (20分)
16:30~16:40 発表(10分)
16:40~17:00 振り返り・Q&A (20分)
17:00~18:00 懇親会(簡単な飲み物+お菓子提供予定)

※Brigadeとは・・・Code for Japanが提供する支援プログラムに参加している各地のコミュニティです。各Brigadeは活動地域の市民や自治体と連携し、テクノロジーを活用することで地域課題を解決します。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

opendata

Author:opendata
オープンデータ、オープンガバメント関連eventを紹介するブログなのだ。
右下カレンダーの日付がイベント予定日です。

カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR