FC2ブログ

GISと社会研究グループ研究集会 テーマ:オープンガバメントに向けた地理空間情報の役割・課題

https://www.facebook.com/groups/370029803020862/

3月28日(金)~29日(土)は、日本地理学会春季学術大会ですが
28の13:00-15:00は「GISと社会研究グループ(34A403教室)」の研究集会が開催されます。

テーマ:オープンガバメントに向けた地理空間情報の役割・課題
(司会・趣旨説明: 西村雄一郎:奈良女子大学&瀬戸寿一: 東京大学CSIS)

・松島隆一(千葉市役所)「Government 2.0」に向けた千葉市の取り組み−これからのまちづくりにおける行政、市民の役割−
・東修作(OKFJ事務局/OSMFJ事務局)OpenStreetMapとオープンデータの関わり−
データのライセンスと市民活動の視点より−

研究集会については非学会員の方でも来場可能です。ご興味のある方はお越しください!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

opendata

Author:opendata
オープンデータ、オープンガバメント関連eventを紹介するブログなのだ。
右下カレンダーの日付がイベント予定日です。

カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR