FC2ブログ

オープンデータ活用推進フォーラム2014(青森県新産業創造課)

http://www.pref.aomori.lg.jp/sangyo/energy/od_forum2014.html#Message-complete

オープンデータ活用推進フォーラム2014を開催します
更新日:2013年12月24日 新産業創造課
オープンデータは青森県に何をもたらすのか?
オープンデータの最新動向と青森県における可能性と課題を探る
オープンデータ活用推進フォーラムチラシイメージ
 世界的にオープンデータ推進の流れがスタンダードになりつつあり、日本においても、新しいIT戦略が閣議決定され、2015年度末には、他の先進国と同水準の公開内容を実現することとされています。
 本県においても、新時代ITビジネス研究会に「オープンデータ活用検討部会」を設置し、オープンデータの活用推進に向けた取り組みが始まっています。
 そこで、オープンデータの意義や可能性の理解を深め、活用を推進するために開催するるのが、「オープンデータ活用推進フォーラム2014」です。
開催日時
平成26年1月23日(木)
13:00〜17:00
※開場12:30
【スケジュール】
13:00 あいさつ、講師紹介
13:10 基調講演1
14:10 基調講演2
15:10 〜休憩〜
15:20 青森県におけるオープンデータ活用への取り組み
17:00 閉会
開催場所
青森県観光物産館アスパム 6階「八甲田」
住所:青森市安方1-1-40
電話:017-735-5311
周辺地図

大きな地図で見る
第1部 基調講演
【基調講演1】「オープンデータ戦略に関する政府の取組み」(仮題)
総務省信越総合通信局長 黒瀬 泰平 氏
総務省信越総合通信局長
黒瀬 泰平 氏
<プロフィール>
総務省信越総合通信局長。
内閣官房IT担当室内閣参事官、総務省総合通信基盤局データ通信課長、慶応義塾大学大学院メディアデザイン研究科教授、総務省情報流通行政局情報流通振興課長、情報通信研究機構総務部長等を経て現職。情報流通振興課長時代に政府のオープンデータ戦略の企画立案、オープンデータ流通推進コンソーシアムの立上げ支援等を担当。
【基調講演2】「オープンデータ活用の先に広がる新たな地域経済・社会のかたち」
国際大学GLOCOM 庄司 昌彦 氏
国際大学GLOCOM
庄司 昌彦 氏
<プロフィール>
国際大学GLOCOM主任研究員、一般社団法人オープン・ナレッジ・ファウンデーション・ジャパン代表理事。オープンデータ流通推進コンソーシアムや経済産業省等の委員を務めるほか、毎月開催している「オープンデータ・トーク」を通じた国内のオープンデータコミュニティの育成や海外のコミュニティとの橋渡し、政策提言などを行っている。
第2部 青森県におけるオープンデータ活用への取り組み
青森大学のオープンデータ活用への取り組み
オープンデータ活用検討部会からの発表とディスカッション
参加料
無料
申込方法
FAXによる申込み
チラシの裏面下部の参加申込書欄をご記入の上、新産業創造課(FAX:017-734-8115)に、裏面のみ切り取らずに送信してください。
電子メールによる申込み
メールの表題を「オープンデータ活用推進フォーラム参加申込」、本文に「企業名・団体名」、「氏名(ふりがな)」、「連絡先電話番号」を記載の上、新産業創造課あて送信してください。
チラシのダウンロード
オープンデータ活用推進フォーラムチラシ PDFファイル313KB
お問い合わせ

新産業創造課 情報産業振興グループ
電話:017-734-9418  FAX:017-734-8115
sozoka@pref.aomori.lg.jp
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

opendata

Author:opendata
オープンデータ、オープンガバメント関連eventを紹介するブログなのだ。
右下カレンダーの日付がイベント予定日です。

カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR