FC2ブログ

WikipediaTown裾野 Start!

https://www.facebook.com/events/1269407059829400/

5月6日 10:00 - 16:00
裾野市鈴木図書館


お待たせしました、WikipediaTown裾野。
開催1週間前にようやく調整がついたので、参加できない方も
いらっしゃるかもしれませんが、根づけばきっと2回目、3回目もあるでしょう!

親子でのご参加も大歓迎です。
参考:下田市のWikipediaTownの例
   先生のための授業に役立つ学校図書館活用データベース
http://www.u-gakugei.ac.jp/~schoolib/htdocs/index.php?key=jos82vv6k-121

-----「WikipediaTownとは?」-----
・Wikipedia Townとは、簡単に言うと、こんな活動です。
 ・調査対象物を、実際に歩いて、見る
 ・調査物について、図書館で文献を使い検証可能な情報を調べる・まとめる
 ・Wikipediaに記事を投稿し、情報発信する
 ・自分で情報を纏めたことによって、より地域のことが分かり好きになる

・活動による効果
 ・Web検索率の向上
 ・説明時の記事引用
 ・本格的に調べる際の出典元の確認
 ・活動した本人が語れるようになる! → シビックプライド向上

・Wikipedia Townで地元をもっと好きになろう!
 1、見る・歩く(今回は、図書館自身がテーマなので図書館で確認します)
 2、調べる・編集する
 3、好きになる 
 で地元への愛着心を育て、情報発信。

-----「沼津市でのWikipediaTownの様子」-----
http://www.code4numazu.org/?p=527
http://www.code4numazu.org/?p=721

-----「当日の流れ」-----
・持ち物
 筆記用具と、PCをご持参ください。

・10:00-11:45
WikipediaTownの説明、紹介
今回の記事のターゲットは、「裾野市立鈴木図書館」と
「鈴木忠治郎」(鈴木図書館の生みの親)
 これらについて、由来等お話を聞いて、リファレンスをかけていきます
 今後、裾野市でWikipediaで記事にしたいもののアイデア出し

・11:45-13:15
 昼食休憩

・13:15-16:00
 Wikipediaの記載方法
 記事を編集
 結果発表
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

opendata

Author:opendata
オープンデータ、オープンガバメント関連eventを紹介するブログなのだ。
右下カレンダーの日付がイベント予定日です。

カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR