オープンデータソン2017 in 宇治 vol.3

https://opendatakyoto.connpass.com/event/63564/

2017/08/26(土)10:00 〜 17:00

宇治のまちを歩いて、歴史・文化資産をみんなでオープンデータにして、
宇治の魅力情報を世界に発信してみませんか?

オープンデータソン2017 in 宇治は、6月~9月にかけて全4回のイベントを予定しています。
日程は6月18日(日)、7月23日(日)、8月26日(土)、9月30日 (土)です。
今回は第3回目!
共通のテーマは観光ガイドに載らないアッと驚く知られざる宇治の歴史。
日本書紀ゆかりのスポットや知ってると自慢できるような場所を巡りながら、
インターネット上のの百科事典であるウィキペディアや、ウィキペディアの地図版と言われる
オープンストリートマップに宇治の情報を編集し、世界へ向けて発信します。

「Wikipedia」や「OpenStreetMap」は誰でも自由に利用が出来るオープンデータの仲間です。
地域の歴史や文化を学びながら、みんなでオープンデータを作りませんか?

宇治のまちをご案内いただくのは、京都巽庵代表の西田尚武さん。
知られざる宇治の歴史や魅力をたっぷり教えていただきます。
今回は、藤原家の貴人たちが眠る宇治陵と宇治の古代史の鍵を握る許波多神社を巡ります。

初心者向けなので、WikipediaやOpenStreetMapを知らなくても大丈夫。
みなさんのご参加をお待ちしています。

開催概要

オープンデータソン2017 in 宇治 vol.3
会場宇治市木幡公民館
参加者どなたでも参加出来ます
定員30名程度
費用無料
主催「オープンデータ宇治の歴史・文化」プロジェクト
(同志社大学大学院総合政策科学研究科「キャップストーン」担当教授:新川達郎)
ちはやぶる宇治の未来をつくる会、オープンデータ京都実践会
後援京都府
協力株式会社Stroly、NPO法⼈まちづくりねっと・うじ

懇親会

イベント終了後、希望者による懇親会を開催します。

会場:大阪じゅうべい
予算:4000円程度
開始:18:00 ~ 20:00 

参加時のアンケート

「Wikipediaタウン」と「OpenStreetMapマッピングパーティ」のどちらに参加するか、
アンケートに回答してください。(懇親会の参加可否も合わせてお願いします)

  • Wikipediaタウン
       地域の史跡や歴史的建造物を歩き、文献資料を元にWikipediaページを作成・更新します。
       撮影した写真をWikipedia姉妹プロジェクト「Wikimedia Commons」への掲載を行います。 
  • OpenStreetMap(以下OSM)マッピングパーティ
       地域の史跡や歴史的建造物を歩き、調査結果を元にみんなで使える自由な地図を作ります。 
       作った地図は、世界中のアプリやサービスで使われるので、宇治の魅力をアピール出来ます。

事前準備

スケジュール

時間内容
9:50JR木幡駅集合 木幡公民館へ
主催者挨拶 概要説明
班分け お昼ご飯
12:00まち歩き 宇治陵総拝所〜宇治陵巡り〜松殿山荘〜浄妙寺跡〜許波多神社
14:00木幡公民館で編集 世界に発信!
16:00成果発表会
17:00終了 希望者は懇親会へ

持ち物

  • 昼食をご持参ください(集会所の近くにもコンビニがあります)
  • OSMマッピングパーティの希望者はバインダーと赤ペン(地図にメモして現地調査します)
  • パソコンとマウス(Macユーザーはマウス必須です)

以下はあればお持ちください。

  • デジカメ(Wikimedia commonsに写真を掲載したり、OSMマッピングパーティの現地調査で使います)
  • Wi-Fiルータ(主催側でもいくつか用意しているので、無ければ結構です)
スポンサーサイト

京女まち歩きオープンデータソン vol.1

www.facebook.com/events/135518943708611/


8/6に京都女子大学の図書館司書課程の学生たちとまち歩きオープンデータソンを開きます。

東山の歴史や文化を学び、歩かないとわからないローカルな情報に触れながら、オープンデータを作りましょう。
「Wikipedia」や「OpenStreetMap」の編集も経験できます。

今回のまち歩きガイドは前東山区長の鷲頭雅浩さん。
「豊臣秀吉と徳川家康の確執」をテーマに大学周辺を案内していただきます。

東山で4年間を過ごす学生たちが、地域に興味を持ち、地域について調べて発信した情報を卒業後どこにいても見える形で残していくプロジェクトを一緒に実現してくれる方を募集しています!

みなさんのご参加をお待ちしております。

【イベント概要】
名称:京女まち歩きオープンデータソン vol.1 ~豊臣秀吉と徳川家康の確執~
日時:2017年8月6日(日曜日) 10:00-17:00
会場: 京都女子大学(S校舎306教室)
参加者:どなたでも参加出来ます
学生定員:10名程度
一般定員:10名程度
費用:無料
主催:京都女子大学「平成29年度学まち推進型連携活動補助事業」(プロジェクト代表:桂まに子)
協力:オープンデータ京都実践会、京都市東山図書館
懇親会:調整中(4000円程度 18:00-19:00予定)
※申し込みされた方には、懇親会の参加希望、WikpediaかOpenStreetMapのどちらで参加希望か確認させて頂きます。

【事前準備】
WikipediaとOpenStreetMapのどちらかで参加して頂きます。
Wikipediaで参加する方は、アカウント作成をお願いします。
https://goo.gl/2TfUqi

Open\StreetMapで参加する方も、アカウント作成をお願いします。
https://www.netfort.gr.jp/~saka/wiki/wiki.cgi?page=OSM_ID

オープンデータソンin伊丹「有岡城惣構」

http://www.city.itami.lg.jp/SOSIKI/EDSHOGAI/EDLIB/event/eventlist/1498203739255.html#Message-complete


オープンデータソンin伊丹「有岡城惣構」

まち歩きの様子

「有岡城惣構」の外周部を散策して、調べた情報をインターネット上の百科事典「ウィキペディア」などに記述して、伊丹の情報を世界に発信します。

日時

平成29年7月29日(土曜日)
【第1部】10時 まち歩き「有岡城惣構」
【第2部】14時 ウィキペディア記述体験

場所

伊丹市立図書館ことば蔵1階交流フロア

参加方法

電話または直接来館にて要申し込み。
参加無料。歩きやすい服装で、熱中症対策を万全にお願いします。

地図情報

地図データ ©2017 Google, ZENRIN
地図
航空写真
お問い合わせ先
教育委員会事務局生涯学習部 市立図書館「ことば蔵」(交流事業・貸室担当)
〒664-0895 伊丹市宮ノ前3-7-4
電話072-784-8170ファクス072-784-8169 
【開館時間】平日:午前9時半~午後8時 土・日曜、祝・休日:午前9時半~午後6時
【休館日】月曜日、12月29日~1月3日
【図書整理日等】第1木曜(祝・休日除く)、特別整理期間(6月)は図書サービスが利用できません。1階・4階はご利用いただけます。

オープンデータソン2017 in 宇治 vol.2

https://opendatakyoto.connpass.com/event/60428/

宇治のまちを歩いて、歴史・文化資産をみんなでオープンデータにして、
宇治の魅力情報を世界に発信してみませんか?


オープンデータソン2017 in 宇治は、6月~9月にかけて全4回のイベントを予定しています。
日程は6月18日(日)、7月23日(日)、8月26日(土)、9月30日 (土)です。
今回は第2回目!
共通のテーマは観光ガイドに載らないアッと驚く知られざる宇治の歴史。
日本書紀ゆかりのスポットや知ってると自慢できるような場所を巡りながら、
インターネット上のの百科事典であるウィキペディアや、ウィキペディアの地図版と言われる
オープンストリートマップに宇治の情報を編集し、世界へ向けて発信します。


「Wikipedia」や「OpenStreetMap」は誰でも自由に利用が出来るオープンデータの仲間です。
地域の歴史や文化を学びながら、みんなでオープンデータを作りませんか?


宇治のまちをご案内いただくのは、京都巽庵代表の西田尚武さん。
知られざる宇治の歴史や魅力をたっぷり教えていただきます。

初心者向けなので、WikipediaやOpenStreetMapを知らなくても大丈夫。
みなさんのご参加をお待ちしています。

当日資料
Stroly-a 宇治郷総絵図 (江戸中期)
開催概要
・名称:オープンデータソン2017 in 宇治 vol.2
・日時:2017年7月23日(日曜日) 10時-17時
・会場:宇治市中央公民館(http://www.city.uji.kyoto.jp/0000005426.html)
・参加者:どなたでも参加出来ます
・定員:30名程度
・費用:無料
・主催:「オープンデータ宇治の歴史・文化」プロジェクト(同志社大学大学院総合政策科学研究科「キャップストーン」担当教授:新川達郎)、ちはやぶる宇治の未来をつくる会、オープンデータ京都実践会
 後援:京都府
 協力:株式会社Stroly、NPO法⼈まちづくりねっと・うじ

懇親会
イベント終了後、希望者による懇親会を開催します。

会場:調整中
予算:4000円程度
開始:18:00 ~ 20:00

参加時のアンケート
「Wikipediaタウン」と「OpenStreetMapマッピングパーティ」のどちらに参加するか、
アンケートに回答してください。(懇親会の参加可否も合わせてお願いします)
・Wikipediaタウン
   地域の史跡や歴史的建造物を歩き、文献資料を元にWikipediaページを作成・更新します。
   撮影した写真をWikipedia姉妹プロジェクト「Wikimedia Commons」への掲載を行います。
・OpenStreetMap(以下OSM)マッピングパーティ
   地域の史跡や歴史的建造物を歩き、現地調査(サーベイ)した情報を元に地図を作ります。


スケジュール
時間 内容
10:00 宇治市中央公民館集合(無料駐車場あり)
主催者挨拶 概要説明
班分け お昼ご飯
12:00 まち歩き 白川金色院跡~白山神社~茶畑~下居神社
14:00 中央公民館に戻って編集 世界に発信!
16:00 成果発表会
17:00 終了 希望者は懇親会へ
事前準備
Wikipediaタウンを選んだ人
   Wikipediaの編集が初めの方は、事前にWikipediaのアカウント作成 をお願いします。

OSMマッピングパーティを選んだ人
  OSMの編集が初めての方は、事前にOpenStreetMapのアカウント作成をお願いします。
持ち物
昼食をご持参ください(集会所の近くにもコンビニがあります)
以下はあればお持ちください。
OSMマッピングパーティをする人はバインダーと赤ペン(地図にメモして現地調査します)
パソコンとマウス(Macユーザーはマウス必須です)
デジカメ(撮影した写真を Wikimedia commonsに掲載する場合)
Wi-Fiルータ

とよ散歩~ウィキペディアタウン in 豊中~ 

http://www.lib.toyonaka.osaka.jp/information/okamachi/archives-hokusetsu/archives_2017_1.html#


2017年度北摂アーカイブス公開勉強会

2017年度北摂アーカイブス公開勉強会

とよ散歩~ウィキペディアタウン in 豊中~ 

同時開催「
10回諸国・浪漫マッピングパーティー」

地域情報アーカイブ化事業は「みんなでつくる地域の百科事典」づくりをめざし、市民ボランティアの手で豊中・箕面を中心とする北摂地域の写真を収集・整理して、ウェブサイト「北摂アーカイブス」で公開しています。この事業では毎年、地域の魅力をより深く知るとともに北摂アーカイブスについても知ってもらい、活動に協力していただこうと公開勉強会を開催しています。

今回はNPO法人とよなか・歴史と文化の会とオープンデータ京都実践会の協力でウィキペディアタウンとマッピングパーティーを豊中市で同時開催します。
ウィキペディアタウンでは岡町・豊中駅周辺を歩き、見てきた場所について資料で調べてインターネットの百科事典ウィキペディアに記事を書いて発信します。マッピングパーティーではOpen Street Map(以下、OSM)を使って地図を編集します。

北摂アーカイブスでは古い写真に写る場所を探して撮影に行き、資料で調べて解説を書き、ウェブページで公開しています。ウィキペディアタウンとちょっと似ています。まち歩きだけ、名所・旧跡を訪ねるだけ、ではなく自分が知った地域の魅力をほかの人にも役立つかたちで発信してみませんか。

そもそもウィキペディアってどういうものなの?、OSMとは?というところからはじめます、初めての方も気軽にご参加ください。

※参考: オープンデータ京都実践会主催のイベント「京都オープンデータソン2016」案内サイト:https://opendatakyoto.connpass.com/event/39116/


開催日

2017年7月8日土曜日 10時から17時



当日のプログラム(予定)


10時から10時10分 岡町図書館へ集合、受付

10
時10分から11時 オープンデータについて、ウィキペディア、OSMについて説明

11時から13時 まち歩き・・・(コース)岡町図書館→高校野球発祥の地記念公園→豊中稲荷神社→瑞輪寺 

13
時から13時50分 昼食 (図書館内では飲食ができません。岡町・桜塚商店街でどうぞ!)

13
時50分から16時15分 岡町図書館で図書館資料の調べ方、ウィキペディア、OSMの編集方法について説明
                         ウィキペディアを編集するグループ、OSMを編集するグループに分かれて編集作業

16
時15分から16時45分 成果発表

16
時45分から17時 まとめ、閉会

・ 閉会後、希望者による懇親会を予定しています。
・ 天候等の事情で予定の変更や中止となることがあります。
・ 傷害保険に加入します(自己負担なし)が、事故やケガのないように各自で注意をお願いします。


参加費 

無料。 昼食代、交通費、懇親会の費用(参加される方のみ。4000円程度)は各自ご用意ください。


事前にしていただきたいこと

ウィキペディアとOSMのどちらを編集するかを選び、編集のために必要なアカウントを登録してログインできるようにしておいてください。
OSMを編集したい方はアカウント登録とともに、可能であれば地図編集ツールJOSMのインストールもお願いします。

※参考になるサイト
  ウィキペディア アカウントの作成(外部サイト・Wikipediaへ )
  OSM マッピングパーティーで使用するパソコンの設定(外部サイト・オープンデータ京都実践会SAKA'S wikiへ)


持ちもの

○ 参加者全員
・ 歩きやすく、天候にあわせた服装や装備(雨具、熱中症予防グッズなど)
・ 筆記用具

○ お持ちの方はご持参ください
・ ノートパソコン(タブレットでも可)
・ デジタルカメラ(スマホ、タブレットでも可)とPC接続ケーブル
・ モバイルルーターなどインターネット接続環境

○ OSMを編集したい方
 赤ボールペンとクリップボード(現地での取材時に地図を挟んで使用します)


申込み方法


○ 参加資格 どなたでも

○ 定員 20名(先着順)

○ 申込み受付期間 6月17日土曜日午前10時から7月6日木曜日午後5時まで。申込み受付期間中でも、定員に達した時点で受付を終了します。

○ お名前、メールアドレス、電話番号、お住まいの市町村名、ウィキペディアタウンかマッピングパーティーどちらに参加希望かをFAXか申し込みフォームでお知らせください。

・ FAXでの申し込みはこちらの用紙(PDF378KB)をダウンロードして、06-6841-3493(豊中市立岡町図書館)へ送信してください。
・ 申込フォームはこちら(6月17日から)

申込受付を完了しましたら、折り返しメールでご連絡さし上げます。申込から3日たっても連絡がない場合は、お手数ですが、以下のお問い合わせ先までご連絡ください。


お問い合わせ

豊中市立岡町図書館(地域情報アーカイブ化事業実行委員会事務局) 電話:06-6843-4553

※チラシはこちらです(PDF577KB)


主催: 地域情報アーカイブ化事業実行委員会
協力: NPO法人とよなか歴史と文化の会、オープンデータ京都実践会、豊中市立岡町図書館


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

opendata

Author:opendata
オープンデータ、オープンガバメント関連eventを紹介するブログなのだ。
右下カレンダーの日付がイベント予定日です。

カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR