FC2ブログ

シビックテック車座会議 #4

https://peatix.com/event/1542479?fbclid=IwAR3gEPw-yhbtfzsYAn-9tZCbgE8hCUL01u4xrxQTN3dY5Hwh5HowaBz6iYw

シビックテック車座会議 #4

2020/07/31 (金)
19:00 - 21:00 
詳細

シビックテック車座会議について

シビックテック車座会議では、地域のシビックテックコミュニティの交流と情報交換を主目的とし、各地で横に繋がっていける場の構築ができたらと考えています。この場を通して、ぜひ新しいプロジェクトの協働やコミュニティ運営の知恵を共有しましょう。
シビックテック車座会議は月に1度のオンライン開催となります。


今回のゲスト

今回のゲストはCODE for SAITAMA 太田 一穂 (おおた かずほ)さんです。

タイトル: 「地図と猫とサイタマ」

Code for SAITAMA
https://www.code4saitama.org/

■参加者へのお願い■

当日は自己紹介の時間を設けております。
「自己紹介スライド」に予め記入をお願いします。

シビックテック車座会議-4-自己紹介用スライド - Google スライド

■活動共有をお願いします!■

各シビックテックコミュニティの活動ご紹介をお願いします。
各3分-5分程度、最大6団体ほどを予定しております。
発表いただける方は、以下議事録に予め概要を記入ください
シビックテック車座会議-4-議事録 - Google ドキュメント


■視聴用YouTubeURL

https://ctjp.page.link/kurumaza

■MIROを使ってディスカッションします!(少しだけ)■

4回目の今回は、コラボレーションツール「MIRO」を活用した、ディスカッションタイムを設けております。
当日は以下URLにアクセスを頂き、リアルタイムで付箋を貼り付けていってください!
https://miro.com/app/board/o9J_koMnCP4=/


■ZOOMのURL■

当日はこちらのURLからご参加ください。
https://us02web.zoom.us/j/88521402412
ミーティングID: 885 2140 2412
パスワード: 134944

開催概要


日時: 2020-07-31 (金) 19:00-21:00
会場:オンライン (Zoom + 一部YouTube Liveでの同時配信)
参加者:全国のシビックテック活動をしている方

タイムテーブル


19:00 オープニング
19:10 ゲストの紹介
19:20 ゲストのお話
19:40 ゲストへのインタビューとディスカッション
-- ここまで YouTube Live 配信 と後日の録画公開を予定 --
20:00 参加者自己紹介
20:15 参加者の事例共有
20:50 クロージング
21:00 終了

ゲスト


Code for SAITAMA
太田 一穂 (おおた かずほ)さん

インタビュアー/モデレータ
シビックテックジャパン 福島 健一郎 / 伴野 智樹

お申し込みに際しての注意事項


一部の内容はYouTube Live上にて同時配信致します
YouTube Liveにて配信した内容は後日YouTube上で公開致します
当日の模様を記録する画像および映像の著作権は一般社団法人シビックテックジャパンに帰属致します

運営者情報


シビックテック車座会議WG / 一般社団法人シビックテックジャパン

Webサイト: CIVIC TECH JAPAN
Youtube チャンネル: CIVIC TECH JAPAN - YouTube
Facebookページ: CIVIC TECH JAPAN
Facebookグループ: CIVIC TECH JAPAN コミュニティ
連絡先(e-mail): info@civictech.jp
隠す
スポンサーサイト



シビックテック車座会議 #4

https://peatix.com/event/1542479/?fbclid=IwAR3L0uW8ZcrQmG4b112FMMqR74EwZ53cJ_7sJjlJYF747sWCd7nmsiKOW1M

2020/07/31 (金)19:00 - 21:00

シビックテック車座会議について

シビックテック車座会議では、地域のシビックテックコミュニティの交流と情報交換を主目的とし、各地で横に繋がっていける場の構築ができたらと考えています。この場を通して、ぜひ新しいプロジェクトの協働やコミュニティ運営の知恵を共有しましょう。
シビックテック車座会議は月に1度のオンライン開催となります。


今回のゲスト

今回のゲストはCODE for SAITAMA 太田 一穂 (おおた かずほ)さんです。

タイトル: 「 」

Code for SAITAMA
https://www.code4saitama.org/

■参加者へのお願い■

当日は自己紹介の時間を設けております。
「自己紹介スライド」に予め記入をお願いします。

シビックテック車座会議-4-自己紹介用スライド - Google スライド

■活動共有をお願いします!■

各シビックテックコミュニティの活動ご紹介をお願いします。
各3分-5分程度、最大6団体ほどを予定しております。
発表いただける方は、以下議事録に予め概要を記入ください
シビックテック車座会議-4-議事録 - Google ドキュメント

■グラフィックレコーディング■



■視聴用YouTubeURL

https://ctjp.page.link/kurumaza


開催概要


日時: 2020-07-31 (金) 19:00-21:00
会場:オンライン (Zoom + 一部YouTube Liveでの同時配信)
参加者:全国のシビックテック活動をしている方

タイムテーブル


19:00 オープニング
19:10 ゲストの紹介
19:20 ゲストのお話
19:40 ゲストへのインタビューとディスカッション
-- ここまで YouTube Live 配信 と後日の録画公開を予定 --
20:00 参加者自己紹介
20:15 参加者の事例共有
20:50 クロージング
21:00 終了

ゲスト


Code for SAITAMA
太田 一穂 (おおた かずほ)さん

インタビュアー/モデレータ
シビックテックジャパン 福島 健一郎 / 伴野 智樹

お申し込みに際しての注意事項


一部の内容はYouTube Live上にて同時配信致します
YouTube Liveにて配信した内容は後日YouTube上で公開致します
当日の模様を記録する画像および映像の著作権は一般社団法人シビックテックジャパンに帰属致します

運営者情報


シビックテック車座会議WG / 一般社団法人シビックテックジャパン

Webサイト: CIVIC TECH JAPAN
Youtube チャンネル: CIVIC TECH JAPAN - YouTube
Facebookページ: CIVIC TECH JAPAN
Facebookグループ: CIVIC TECH JAPAN コミュニティ
連絡先(e-mail): info@civictech.jp

Social Hack Day Online ver. #17

https://socialhackday17.peatix.com/view

2020/07/18 (土)11:00 - 18:00

何かやりたい人、やっている人がプロジェクトを持ち込んで、仲間を募り、みんなで手を動かしながらサービスをつくりあげるプロジェクト継続型の1dayハッカソンです。
ハッカソンとは言っても、この日でプロトタイプを作り上げて終わりというものではなく、プロトタイプから実際にユーザーに使ってもらって実社会での実現を目指して継続的に活動していくものです。持ち込むものは新しいアイデアでなくてもかまいません。
自分のやっていることを皆に伝え、共感をもってくれそうな仲間を集め、仲間が見つかったら一緒に作ってみる。1日頑張って、アウトプットができたら発表してみんなで祝いましょう。
この場でできたチームが、その後の活動を続けて素敵なサービスに育つような場になると良いと思っています。HackDayは、定期開催は約2ヶ月おきに実施していますが、緊急時や災害時などは開催頻度が不定期に増えることもあります。

参加方法
以下のURLからご参加ください。
https://us02web.zoom.us/j/82442425714?pwd=a3hLNGJlK1JaTHNwZm1GOUMyQ1hSUT09

HackMD
https://hackmd.io/@codeforjapan/SHD17th

ハックデーのページ
https://hackday.code4japan.org/

レポートも合わせてご覧ください。
https://www.code4japan.org/activity/socialhackday

■参加をお勧めする人
・社会を良くするマイプロジェクトを持って、実践しているが、仲間が欲しい方
・何か社会を良くするアイデアがあって、一緒に作ってくれる人を探している方
・技術活用について相談したいNPO
・技術があって、それを社会的に良いことに使いたいと思っている方
・デザインができて、それを社会的に良いことに使いたいと思っている方
・その他、自分のスキルを社会的に良いことに使いたいと思っている方

■参加をお勧めしない人
・自分では手を動かす気がない人
・議論だけをしたいという人

■参加費
無料
※有志に学生の活動支援の投げ銭へのご協力をお願いしていますが、基本的には無料で参加できるものです

■申し込み方法
こちらのイベントページで参加ボタンを押してください。
https://github.com/codeforjapan/codeofconduct
※参加にはCode for JapanのCode of Conduct (行動規範)に同意頂く必要があります。事前にお読みになってご参加ください。

■持ち物
PC貸出はありませんので、ご自身のものをお持ちください

■プロジェクトの持ち込みについて
https://hackmd.io/@codeforjapan/SHD17th
※プロジェクトオーナーは必ずHackMDにご記入をお願いします。
※発表時間は2分です。開催5日前までに記入があれば、公式アカウントからのイベント告知で概要を紹介したり、当日の発表時間を3分に延長することができます。

■エンジニア向けイベントサイト
https://techplay.jp/community/code4japan
https://codeforjapan.connpass.com/
■FBイベントページ
https://www.facebook.com/codeforjapan/events/

オンライン Code for Kanazawa Civic Hack Night Vol. 57

https://cfk.connpass.com/event/182744/?utm_campaign=&utm_source=notifications&utm_medium=email&utm_content=title_link

オンライン Civic Hack Night Kanazawa

初めての方も大歓迎です。 解決して欲しい地域課題をお持ちの方、技術を用いて課題解決したいエンジニアの方、そういったことに興味がある企業の方々、自治体、大学、どなたでも参加できますよ!

今回のテーマ

テーマは「新型コロナウイルス感染症対策」ですが、もう少し内容を絞って、 緊急事態宣言解除後と第2波に備えた地域経済復帰をテーマ にしたいと考えています。

ご意見ある方、力を貸すよ!という方、お待ちしています。

ご参加をご希望の方!

19時00分を目処に、zoomで行います。URLは同時間ごろ、登録者にメールにて通知します。

Q&A

これまでに質問されたことが Q&A にまとまっています。ぜひ一読ください。ツッコミ、さらなる議論お待ちしております。

FAQ · codeforkanazawa-org/chn Wiki

費用

無料

申込方法

本イベントページよりお申し込みください。(Facebookでも並行して募集しております。)

注意事項

商品宣伝やアンケート調査など企業の営業活動に関する活動をイベント中に行うのはご遠慮ください。但し、シビックテックに資する活動という場合は、事前にご連絡ください。

Code for Kanazawaについて

Code for Kanazawaは、ITとデザインを用いて地域課題を解決しようという非営利コミュニティです。

例えば、Code for Kanazawaが開発した 5374(ゴミナシ).jp は、いつどんなゴミが自分の住んでいる地域で捨てられるのか分かりづらいという課題を解決しました。現在、5374はオープンソースという無料で誰でも利用できる形式で公開され、各地のコミュニティが自分たちの地域で使えるように改造しています。その結果、全国90都市以上にまで広がりました。

一般社団法人コード・フォー・カナザワ(Code for Kanazawa) 5374(ゴミナシ).jp

シビックテックについて

市民参画型でITを用いて地域課題を解決する活動のことを指します。日本でもシビックテック系の多くの団体やコミュニティが生まれ始めています。

会津では消火栓マップをはじめとした様々なアプリを開発し、生駒では地域の育児コミュニティと連携して子育てアプリの開発を始めています。また、札幌でも保育園マップの開発を行いました。 多様な市民が自らが集まって課題に取り組み、ITという道具で地域課題を解決する取り組みは、これからの時代に注目されています。

こうした活動に参加する人は、ITに詳しくなくてもよく、むしろ様々なスキルや役割が必要とされています。

これまでの様子



Civic Tech Live!#19 -シビックテック活動紹介(Online)

https://www.facebook.com/events/s/civic-tech-live19-%E3%82%B7%E3%83%92%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%86%E3%83%83%E3%82%AF%E6%B4%BB%E5%8B%95%E7%B4%B9%E4%BB%8Bo/886464335096892/

Code for Japanでは、Civic Tech Live!とSocial Hack Dayを定期開催しています。

Civic Tech Live! は、「シビックテックって、何?」という方から、「シビックテッカーの具体的な取り組みを知りたい!」という方まで誰でも気軽に参加できるオンラインイベントです。

最近、Code for Japanやシビックテックを知った方が多いと思うので、改めて「シビックテックとは?」「コードフォーの活動って何があるの?」といったところからわかりやすくお伝えします。
オンラインですが、和やかな雰囲気で登壇者と参加者の隔てなく自由にトークを楽しんでいただけるような運営をしていこうと考えていますので、ぜひお気軽にご参加ください。

※本イベントではUDトークによるリアルタイム字幕をおこないます(詳細下記)

<ゲスト紹介>
〜関西ブリゲード特集〜
ハルキ イサオさん / Code for Suita
三宅祐香さん, 福田宏司さん, 水野あすかさん / Code for Harima
佐藤拓也さん / Code for Ikoma
白松俊さん / ブリゲードマッピング

〜シビックテック系・コンテスト〜
小俣博司さん / アーバンデータチャレンジ
榎本真美さん / インフラデータチャレンジ
渡邊勝太郎さん / LODチャレンジ

<概要>
日時:7月15日(水) 19:00~21:00(18:50zoom接続開始予定)
場所:オンライン(下記記載の<オンラインでの参加方法>を参照してください)
会費:無料

※無料チケットの他に、「学生のシビックテック活動を応援する有料チケット」も用意しています。購入者向けの特典があるわけではありませんが、今後の学生の活動を支援していくために、ご購入いただけますと幸いです。

<オンラインでの参加方法>
オンライン配信はzoomで行います。遅れて参加する方はZoomに入れない可能性がありますので、Zoomに入れなかった場合はYouTube Liveで配信いたしますのでそちらをご覧ください。

Zoom : https://us02web.zoom.us/j/81252435882?pwd=MFpzYS9WWGYrT2pVMHhYUVA4emZLQT09

YouTube Live : //後日掲載します

<UDトーク>
・ZOOMで見る
「UDトーク」と言うユーザーを参加させて画面に日本語字幕を出しますのでZOOMを操作してそのユーザーの画面を見てください。2台でZOOMを使って片方画面を固定すると快適に見えると思います。操作はご自身で工夫してみてください。
・アプリでみる
UDトークをストアからインストールしたあと下記のURLをいて(iOSの場合はSafariで開く必要があるかも)リンクをクリックするとUDトークが起動します。
https://udtalk.jp/code4japan-events/

<注意事項>
・途中参加、途中退出も問題ありません
・イベントに参加している行政機関の関係者は組織とは関係なく、個人としての参加になります
・参加にあたってはCode for JapanのプライバシーポリシーとCode of Conductをご確認ください
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

opendata

Author:opendata
オープンデータ、オープンガバメント関連eventを紹介するブログなのだ。
右下カレンダーの日付がイベント予定日です。

カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR