FC2ブログ

第三回 行政データ活用セミナー【7月17日開催 無料webセミナー】

www.ines.co.jp/media/event/20200717

【7月17日開催 無料webセミナー】第三回 行政データ活用セミナー

2020/06/23
【7月17日開催 無料webセミナー】第三回 行政データ活用セミナーアイネスでは、株式会社三菱総合研究所とともに、デジタル技術を活用して地域課題の解決に挑む「Region-Tech構想」の実現を目指し、サービスの開発・提供を行っております。

  その一環として、自治体の皆様とともに、行政が保有するデータの利活用はじめ、行政課題の解決や住民サービスの向上を最新技術の動向とともに考える「行政データ活用セミナー」を定期的に開催しております。

  さて、今般の新型コロナウイルス対応におかれましては、押し寄せる住民からの問合せニーズにいかに応えていくか、窓口業務の負荷をどのように軽減して事務事業を継続していくか、といった課題が浮き彫りになったのではないでしょうか。
  そこで今回は、開催方法をWebセミナー形式とし、近年脚光を浴びている「AI活用」をメーンテーマに「AI活用によって拓かれる未来」、トレンドで終わらせない実効性のある「AI活用のコツ」を様々な角度から掘り下げてみます。

  2040年に想定される危機に向かって、時は確実に流れています。本セミナーが、スマート自治体として進むべき方角を指し示し、そして一刻も早く取り組んでいくためのきっかけになれば幸いです。
  ご多用とは存じますが、皆さまのお申込み、ご参加をお待ちしております。


開催概要

【開催日】2020年7月17日(金曜日)14時30分~17時00分
【申込締切日】2020年7月10日(金曜日)
【方法】WEBセミナー
【対象者】自治体職員
【会費】無料
【主催】株式会社アイネス/株式会社アイネス総合研究所
【協賛】株式会社三菱総合研究所

プログラム

◆14:30~
ご挨拶
株式会社アイネス 代表取締役社長 吉村 晃一
◆14:35~
<<セッション1>>
『AI時代の文章術 ~その文章、不味(マズ)いデス~』 
<講演者>
株式会社ことのは本舗代表取締役/元中野区職員
日本広報協会 広報アドバイザー(ウェブ部門審査員)
小田 順子氏
◆15:35~AIスタッフ総合案内サービス』サービス紹介
15:40~
<<セッション2>>
『afterコロナの複合的問題解決に向けて 
~相談業務をデータでつなぎ支援する~』 

<講演者>
合同会社msプランナーズ代表(地方公共団体情報システム機構 理事)
工藤 早苗氏

◆16:10~AI相談パートナー』サービス紹介

◆16:15~
<<セッション3>>
『AIを活用した事務の効率化』 
<講演者>
北九州市 総務局 情報政策部
高尾 芳彦氏

◆16:40~
講演者と語ろう会
 
講演終了後、講演者のお部屋をご用意いたします。
講演後に講演者の方々とお話ししませんか。(個別の質問も可能です)

1.「小田順子氏と語ろう」の部屋
2.「工藤早苗氏と語ろう」の部屋
3.「高尾芳彦氏と語ろう」の部屋
  
Webセミナーとは別の催しとなります。(Zoomによる「語ろう会」を想定しております)

セミナーに関するお問い合わせ

株式会社アイネス 経営企画本部経営企画部
Region-Tech推進グループ
・担当:高橋、原田
・電話:080-6767-6828(高橋直通)
・メール:region-tech_sales@ines.co.jp

※記載されている会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

スポンサーサイト



日本社会心理学会第59回大会 社会心理学の研究法を語ろう:心理学研究の心理学とオープンデータ」

www.socialpsychology.jp/conf2018/wp-content/uploads/59_lecture.pdf

日本社会心理学会第59回大会
2018年8月28日(火)・29日(水)
追手門学院大学
(大阪府茨木市西安威2丁目1番15号)

シンポジウム「社会心理学の研究法を語ろう:心理学研究の心理学とオープンデータ」

シビックパワーバトル 大坂夏の陣

osakanatsunojin.org/

「シビックパワーバトル大坂夏の陣」とは?
「シビックパワーバトル」は、住民や団体、企業、行政が一つのチームになり、オープンデータを活用してまちの魅力を伝えるプレゼンバトル。
まちをランク付けするのは、人口規模や知名度なのか。まちの魅力は、交通アクセスの良さと大型商業施設の有無だけなのか。
まちを愛する気持ち(シビックプライド)が勝負を分けるこの戦い。天下を取るのは果たしてどのまちか。

シビックパワーバトル関東大会の様子
参加都市
尼崎市、生駒市、京都市左京区、神戸市、枚方市(五十音順)

バトルテーマ
2つのテーマでバトル

共通テーマ「暮らす」

自由選択テーマ「かがやく、つながる、おもろい」から1つ選択

審査員


河井 孝仁

Kawai Takayoshi

東海大学文化社会学部広報メディア学科教授



兼松 佳宏

Kanematu Yoshihiro

勉強家/京都精華大学人文学部特任講師



関 治之

Seki Haruyuki

一般社団法人コード・フォー・ジャパン 代表理事



福山 広樹

Fukuyama Hiroki

ヤフー株式会社 メディアカンパニー マーケティングソリューションズ統括本部エリア・オンライン営業本部本部長

司会・アシスタント


吉澤 正登

Masato Yoshizawa

一般社団法人FC大阪スポーツクラブ 会長兼代表理事
株式会社アールダッシュ グループファウンダー
大阪府 公民戦略連携デスク スーパーアドバイザー
富田林市グローバルアンバサダー



石塚 理奈

Rina Ishizuka

関西を中心に、イベントでの司会、テレビのリポーター、イメージキャラクターなどを務める

第2回 オープンデータ官民ラウンドテーブル (「インフラ、防災・減災、安全・安心」分野)の開催について

www.kantei.go.jp/jp/singi/it2/senmon_bunka/data_ryutsuseibi/kanminrt_dai2/kaisai.html


第2回 オープンデータ官民ラウンドテーブル
(「インフラ、防災・減災、安全・安心」分野)の開催について

  1. 日 時:平成30年3月27日(火)  15:00 ~ 18:00
  2. 場 所:中央合同庁舎第4号館 4階 408会議室
    (所在地:〒100-8970 千代田区霞が関3-1-1 http://www.cao.go.jp/about/address.html
  3. 議 題(予定):
    • (1)開会
    • (2)データ公開を希望する者からのプレゼンテーション
    • (3)意見交換(データまたは制度を所管する省庁からの回答等)
    • (4)閉会

○ 会議は公開して行われる予定です。傍聴をご希望の方は、氏名、所属、連絡先(電話番号、e-mailアドレス等)を平成30年3月23日(金)12時までに電子メールにて下記問い合わせ先まで事前にご登録願います。

○ 席に限りがございますので、傍聴希望者が多数の場合は先着順により傍聴者を決めさせていただきますので、予めご了承ください。(傍聴できない方には、連絡先へご連絡差し上げます。)

○ 企業・団体等において傍聴される場合は、1団体あたり1名とさせていただきますので、ご協力をお願いいたします。

(問い合わせ先)
内閣官房IT総合戦略室 佐藤、西村、峯苫、植田、加瀬
TEL : 03-3581-3857
FAX : 03-3581-3966
e-mail :git-opend_core_atmark_cas.go.jp 

(注 : 迷惑メール防止対策のため、「@」を「_atmark_」と置き換えて表記しています。
メール送信時は「@」に戻して送信してくださいますようお願いいたします。)

インターナショナルオープンデータディ2018 in 京都 京都オープンデータソン2018 (酒ペディア&酒マップ)

https://opendatakyoto.connpass.com/event/79064/

オープンデータは行政から、もらうものだと思っていませんか?
それはオープンデータの1つの側面で、みんなで作ることも出来ます!

みなさんが見たこともある「Wikipedia」はオープンデータです。
自由な地図を作る「OpenStreetMap」もオープンデータです。

そこで、地域の歴史や文化を学びながら、みんなでオープンデータを作りませんか?

歴史・文化資産あふれる京都で、今年も「お酒」をテーマに オープンデータを作るイベント「京都オープンデータソン2018 (酒ペディア&酒マップ)」 を開催します。

午前 まちあるき 現地調査

午前中はまちあるきとして、 「日本第一醸造神」としての信仰が篤い松尾大社、酒解神、酒解子神(大山祇、木花咲耶姫)を祭り酒造安全と子孫繁栄を祈願する梅宮神社 の「日本3大酒神神社」のうちの2つ(あと1つは大神神社(奈良))をお参りし、京都オープンデータソン2018の安全祈願をした上で、酒ペディア&酒マップの現地調査をします

午後 利き酒&酒レクチャー&酒ペディア&酒マップ作成

午後は会場のRentalSpace T7.5へ移動し、 会場にて、「コミュニケーションの中の日本酒」を提唱しておられる「SAKE CUBE KYOTO」代表の高井大輔さん、 日本酒イベント「町家でお酒を楽しむ会」、「日本酒レッスン」で日本酒とそれを支える文化を伝える活動を実践する江口 崇さん に講師をお願いして、日本酒文化についてレクチャーをいただきます。その後、実際にその文化を喉で体験しながらオープンデータを作るという非常に贅沢(?)な内容です。

利き酒&酒レクチャー講師

高井大輔さん SAKE CUBE KYOTO 代表

江口 崇さん(日本酒ジャーナリスト、日本酒コンシェルジュ)

  • お弁当を食べながら、高井さん、江口さんのレクチャーを受講します。(30分程)
  • お弁当を食べながら、利き酒。(30分程)

Wikipedia(酒ペディア)

  • その後、Wikipediaの編集方法について簡単な講習を受けます。(20分程)
  • 松尾大社、梅宮神社、京都の日本酒に関する記事をみんなと一緒になって編集します。(2時間半程)

OpenStreetMap(酒マップ)

  • その後、OpenStreetMapについて簡単な講習を受けます。(20分程)
  • 松尾大社、梅宮神社に関する地図をみんなと一緒になって編集します。(2時間半程)

皆さまのご参加をお待ちしています。
※利き酒は希望者のみに販売します。(イベントへの参加自体は無料です)
※昼食のお弁当は各自で入手・持参ください。 ※初心者向けとなり、WikipediaやOpenStreetMapを知らなくても問題ありません。


開催概要

  • 名称:インターナショナルオープンデータディ2018 in 京都
  • 日時:2017年3月3日(土曜日) 10時-17時30分
  • 会場: RentalSpace T7.5(https://www.t-75.jp/rental)
  • 参加:どなたでも参加出来ます(利き酒は大人になってから)
  • 定員:25名程度
  • 費用:無料(昼食のお弁当は各自で入手・持参、利き酒は1500円。アンケートで事前申し込みが必要)
  • 主催:オープンデータ京都実践会

申し込み方法

「Wikipedia」と「OpenStreetMap」のどちらに参加するかアンケートに回答してください。
また、利き酒を購入するかも合わせてアンケートに回答してください。
※イベントに参加出来なくなった時は、出来るだけ早くキャンセル処理をお願いします。
※当日販売は予定していません。購入希望の方は必ずアンケートに回答してください。

スケジュール

時間内容
10:00松尾大社鳥居前(イベント写真)に集合し、現地調査
10:45梅宮神社へ移動し、現地調査
11:30RentalSpace T7.5へ向けて移動開始、12:30ごろ京都駅周辺到着、昼食のお弁当を各自で入手
13:00RentalSpace T7.5にて午後の部開始 主催者挨拶、オープンデータとは(講師:青木)
13:10お昼ご飯(弁当)を食べ、利き酒を呑みながら、利き酒レクチャーを受講(講師:高井さん、江口さん)
13:40お昼ご飯(弁当)を食べ、利き酒
14:10WikipediaとOpenStreetMapの説明
-Wikipediaの編集について(講師:Miya.m)
-OpenStreetMapの概要について (講師:澤田学)
14:30Wikipedia,OpenStreetMap 編集開始
17:00本日の成果発表
17:30閉会挨拶、写真撮影
18:00撤収完了(本イベントとしての懇親会は予定していません。当日の有志次第)

事前準備

Wikipedia

Wikipediaの編集が初めの方は、事前にWikipediaのアカウント作成をお願いします。

OpenStreetMap

OpenStreetMapの編集が初めての方は、事前にアカウントの作成をお願いします。 

当日の持ち物

  • 昼食のお弁当は各自で入手・持参ください(12:30ごろ京都駅周辺到着、昼食のお弁当を各自で入手の予定です)
  • 利き酒のための紙コップは用意しますが、お気に入りのマイグラスをご持参頂くとさらに楽しいかも!
  • お弁当ガラなどゴミは各自で持ち帰りをお願いいたします。
  • (OpenStreetMap参加者のみ)バインダーと赤ペン(地図にメモして現地調査します)
  • パソコンとマウス(記事の編集、地図の描き込みに利用します)
  • デジカメ(撮影した写真を Wikimedia commonsに掲載したり、OpenStreetMapの現地調査に使います)
  • お持ちなら Wi-Fiルータ(無線LANは用意していますが念のため)

イベント写真について

去年の様子:京都オープンデータソン2017 (酒ペディア&酒マップ)

イベントページ(https://opendatakyoto.connpass.com/event/51423/)

開催の様子(https://opendatakyoto.wordpress.com/2017/03/15/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%87%E3%82%A32017-in-%E4%BA%AC%E9%83%BD-%E3%82%92/)

講師

高井大輔さん高井大輔さん江口 崇さん江口 崇さん
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

opendata

Author:opendata
オープンデータ、オープンガバメント関連eventを紹介するブログなのだ。
右下カレンダーの日付がイベント予定日です。

カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR